ページ内を移動するためのリンクです。

海の街 鳥羽を観光

2018年09月10日

まだまだ暑さの残る今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか。
今回は名古屋支社新入社員の田村が担当いたします。

私は先日、三重県の鳥羽に行ってまいりました。
潮風香る海の街は暑い夏には絶好の眺望で、輝く海にずっと目を奪われていました。
そんな鳥羽で食べたのは取れたて新鮮な海の幸、海鮮丼!

IMG_0043[1][1].JPG


ほのかに香る磯の香りと鮮やかな見た目が食欲をそそります。
海鮮丼と合わせて食べたのがプリップリの岩がき!!

IMG_0044[1][1].JPG


つやを見るだけで美味しいのが分かります・・・!
身がぷりぷりで口の中に広がる濃厚な旨みは絶品でした。

食事処を後にして向かったのは鳥羽駅から徒歩8分の観光名所、鳥羽水族館。
うだるような外の暑さから逃れた館内ではウミガメがお出迎え。

IMG_0051[1][1].JPG


鳥羽水族館は飼育生物の種類数が約1200種類もいて、これは日本一の飼育数だそうです。

熱帯魚、海洋哺乳類、深海生物、水棲爬虫類など、よく見るものから珍しいものまで
様々な生き物に出会えます。中でも、鳥羽水族館は日本で唯一ジュゴンを飼育している水族館です。

IMG_0065[1][1].JPG


ジュゴンはもくもくと海草を食べていて大変おとなしい様子でした。

『真珠のミキモト』で有名な養殖真珠発祥の地、ミキモト真珠島にも足を運びました。

地元の本物の海女さんたちが実際に潜って真珠養殖の貝を取っている様子も
見学することができました。

IMG_0088[1][1].JPG


海の街で雄大な自然と触れ合って、気持ちも晴れやかに帰路につくことができました。

皆様もぜひこの雄大な海に抱かれた鳥羽に足を運んでみてくださいませ。